2020年9月4日

三菱マテ、サーミスタセンサーに新型 高速応答性・高精度に

三菱マテリアルは3日、高速応答・高精度・薄型で、より曲げても動作するフレキシブルサーミスタセンサーを開発したと発表した。従来製品より約7倍の高速応答性(熱応答の速さ)を有し、熱測定の精度は約2倍とした。厚みも従来の4ミリから0・5ミリと、大幅な薄型化に成功。7月よりサンプル出荷を開始しており、来年度の量産・出荷を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)