2020年10月1日

21年度概算要求 鉱物資源課164億円に増

 経済産業省は2021年度予算概算要求に資源エネルギー庁鉱物資源課関連で163億6000万円を盛り込んだ。今年度当初予算より5億3000万円多い。海外資源確保やレアメタル備蓄、海洋鉱物資源開発で増額を要求する。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)を通じたリスクマネー供給などの財政投融資計画は、今年度比14億5000万円多い998億円(自己資金778億円含む)とした。

おすすめ記事(一部広告含む)