2020年11月2日

電気鉛 輸出入交錯続く

電気鉛の輸出入を巡る「ねじれ」がなかなか解消されない。財務省がこのほど発表した貿易統計速報によると、電気鉛に相当する精製鉛の9月輸入は2918トンで、年初から2番目に多い水準。国内のバッテリー需要減少を背景に輸出は3955トンに増えているものの、一部バッテリーメーカーによる海外玉調達は続いており、リサイクルを含めた国内需給の安定化に不安を残している。

おすすめ記事(一部広告含む)