2020年12月23日

銅建値 2万円下げ85万円

 JX金属は23日、12月積み銅建値をトン2万円引き下げ85万円に改定したと発表した。海外銅相場が反落したことを反映。月内推定平均は84万7800円になった。  現地22日のロンドン金属取引所(LME)銅現物セツルメントは7753ドル。欧州などで確認された新型コロナウイルス変異種に対する懸念から1週間ぶりの安値を付け、前回建値改定時からは211ドル下落した。

おすすめ記事(一部広告含む)