2021年1月12日

三協立山 上期営業益33%減

三協立山が8日に発表した2020年6―11月期の連結決算は、営業利益が前年同期比33・1%減の19億9100万円だった。新設住宅着工戸数の減少が響き建材事業の利益が減少した。マテリアル事業と商業施設事業は増益だった。国際事業は損失を計上した。売上高は10・5%減の1450億1200万円。

おすすめ記事(一部広告含む)