2021年4月9日

中国 錫買鉱一部ストップ

中国の錫生産地で鉱石不足懸念が高まっている。このほど買鉱先であるミャンマーとの国境の貿易拠点において、新型コロナウイルスの集団感染が発生。国境が閉鎖され、鉱石輸入が一部でストップしている。今月には当局による環境査察が入り、中小精錬メーカーの多くが操業を止めており、地金を含めて生産活動が不安定化してきた。

おすすめ記事(一部広告含む)