2021年5月14日

住友電装社長に漆畑氏が内定

 住友電装は13日、漆畑憲一取締役・執行役員副社長(64)が新社長に就任するトップ人事を内定したと発表した。6月23日開催予定の定時株主総会および取締役会で正式決定する。川井文義社長(66)は退任する。

 ▽漆畑憲一(うるしばた・けんいち)氏=1980年立教大理学部卒、住友電気工業入社。2010年自動車事業本部東部営業統轄部長、11年執行役員・自動車事業本部東部営業統轄部長、12年執行役員・自動車事業本部副本部長、13年執行役員・自動車事業本部副本部長・住友電装取締役、15年住友電気工業執行役員、住友電装執行役員、SUMITOMO ELECTIC BORDNEZE GMBH.社長(ドイツ)SEAUTO-E GMBH.社長(ドイツ)、17年住友電気工業常務執行役員、住友電装取締役、20年住友電装取締役・執行役員副社長。1957年1月27日生れ、東京都出身。

おすすめ記事(一部広告含む)