2021年6月15日

銅管市中在庫薄に拍車 メーカー納期最長レベル

 銅管の需給タイト感が強まっている。主用途の家庭用エアコンの需要が好調な上に、銅価高騰による仮需が発生。さらにメーカーの品質問題に伴う商流の変化、生産再編の影響で、メーカー納期は過去最長レベルの約3カ月まで長期化してきた。小口販売用の市況品では受注制限がかかり、特に大径サイズや特殊品では市中在庫の欠品が増えている。

おすすめ記事(一部広告含む)