2021年8月12日

古河機金 4―9月営業益上振れ29億円

 古河機械金属は12日、2021年4―9月期の連結業績予想の上方修正を発表した。ロックドリルや電子材料などの製品需要が好調に推移していることから、営業利益は当初予想より4億円多い29億円(前年同期比95・7%増)になる見通し。金属価格の動向が不透明なことから22年3月期の予想は据え置いた。

おすすめ記事(一部広告含む)