2021年9月2日

アルミ原料/廃印刷板が集荷難/デジタル化加速で発生激減

関西の非鉄スクラップ問屋が廃印刷板の集荷難にあえいでいる。以前から進展していた印刷・出版物のデジタル化がコロナ禍で一気に加速し、廃印刷板の市中発生が激減しているためで、老舗問屋は「扱い量がコロナ前の半数程度に減った。もう昔の水準には戻らないだろう」と話す。

おすすめ記事(一部広告含む)