2021年9月10日

日本電解 米工場の増強投資検討

日本電解は8日に個人投資家向けのオンライン会社説明会を開催し、中島英雅社長は競争優位に立つ日米の車載用リチウムイオン電池(LiB)用銅箔市場でトップシェアを維持していく方針を強調した。2024年をめどに米工場の増強投資を実施し、全社生産能力を現状の倍程度に引き上げる検討をしていることも明かした。回路用銅箔は、ハイエンドな5GやHDI(高密度配線基板)向けをターゲットに拡販が進んでいると説明した。

おすすめ記事(一部広告含む)