2021年10月22日

エセックス古河 高機能巻線能力3倍へ

エセックス古河マグネットワイヤジャパン(本社=東京都千代田区、前川幹衛社長、EFMJ)は5年以内をめどに電動車(xEV)向け高機能巻線の生産能力を3倍程度に拡大する方針だ。大手自動車メーカーがサプライチェーン(供給網)全体での二酸化炭素(CO2)の排出削減を求める中、クリーンな巻線の製造工程の構築にも取り組む。

おすすめ記事(一部広告含む)