2021年10月22日

PCB廃棄物 未処理を掘り起こし

環境省は21日、PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の適正処理を推進するための対応方針案をまとめた。高濃度PCB廃棄物は業界団体などと連携しながら未処理廃棄物の掘り起こしに注力し、中間貯蔵・環境安全事業(JESCO)での計画的処理につなげたい考えだ。低濃度PCB廃棄物は処理技術の高度化などを検討し、廃棄物の処理と脱炭素化を両立させる必要があると指摘する。

おすすめ記事(一部広告含む)