2021年10月22日

銅建値、6万円下げ119万円 海外相場騰勢が一服

 JX金属は22日、10月積み銅建値をトン6万円安の119万円に改定したと発表した。極端な現物タイト感を背景とした海外銅相場の騰勢が一服し、下げに転じたことを反映した。月内推定平均は115万3100円。前回20日の改定分と合わせた銅建値の下落幅は15万円になり、その前の14万円上げを帳消しにした。

おすすめ記事(一部広告含む)