2021年11月26日

パナソニック 青色レーザー加工ラボ開設

 パナソニックスマートファクトリーソリューションズ(本社=大阪府門真市、秋山昭博社長)は26日、高出力・高ビーム品質の青色レーザー加工機のプロセス実証センター(略称AMPコネクトラボ)を開設すると発表した。EV(電気自動車)市場などで需要拡大が期待される銅材料加工のソリューション創出が目的。豊中事業所(大阪府豊中市)内に12月1日付で設置するに当たり、報道関係者向けに見学会を開催した。

おすすめ記事(一部広告含む)