2021年12月2日

三菱マテリアル クリーン銅精鉱を確保

三菱マテリアルは金属事業カンパニーが中期経営戦略で掲げる新規鉱山投資によるクリーンな銅精鉱の確保と銅精鉱中の不純物除去技術の開発に注力する。Eスクラップ由来の有価金属マテリアルフロー最適化や製錬所の二酸化炭素(CO2)排出量5%削減は先行してめどをつけた。銅精鉱に関係する2つの経営課題を解決し、銅を中心とした非鉄金属の安定供給と循環という長期戦略の目標達成を目指す方針だ。





おすすめ記事(一部広告含む)