2021年12月10日

三井金属 レアメタル溶液を提案

三井金属はレアメタルの簡易な複合化やコーティングに資するレアメタル溶液を提案する。反応性に優れた溶液で、溶液を混ぜるだけで簡単に複合化できる上、コーティング剤としても利用できる。ラインアップは16種類で、チタンやレアアース系のほか、ニオブやタンタルといった難溶性元素も名を連ねることも特長だ。最近は全固体電池正極材の表面コーティング向けにニオブ酸リチウム水溶液の引き合いが強まっているという。サンプル出荷を拡大し早期の商業化を目指す。





おすすめ記事(一部広告含む)