2022年2月16日

アルミ圧延4社 全社経常利益上振れ

国内アルミ圧延メーカー大手4社の2021年4―12月期の決算が出そろい、経常利益を公表している4社とも前年同期を上回った。各社とも半導体関連の板・押出製品が好調だった。自動車向けは半導体不足の影響による生産台数の減少の影響を受けたものの、販売は前年より増えた。通期予想はUACJと神戸製鋼所が引き上げた。
おすすめ記事(一部広告含む)