2022年3月16日

古河電工 電力海底ケーブル受注

 古河電気工業は16日、フィリピンの工事会社S・L・デベロップメント・コンストラクション・コーポレーションとともに、同国の送電事業会社ナショナル・グリッド・コーポレーション・オブ・ザ・フィリピンズ(NGCP)から電力海底ケーブルプロジェクトを受注したと発表した。セブ島マンダウエ市とマクタン島での電力需要の拡大に対応する。受注金額は約43億円で、2023年の完工を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)