2020年11月17日

古河電工 ハイブリッドレーザーに新型

古河電気工業は16日、来年1月から青色ダイレクトダイオードレーザー(DDL)と近赤外(IR)ファイバーレーザーを組み合わせたハイブリッドレーザー「BRACE(ブレイス)」の販売を開始すると発表した。溶け込みが深く安定した溶接ができるという特長を持つ。テスト加工に対応するために、千葉事業所(千葉県市原市)でアプリケーションラボを開設する。銅箔溶接時の課題を解決。今後、自動車部品メーカーなどに提案を進める。

おすすめ記事(一部広告含む)