2022年5月17日

非鉄製錬8社今期減益へ 金属価格下落など想定

 非鉄製錬大手8社の2023年3月期の連結決算は全社が減益を見込む。金属価格の下落などを想定。サプライチェーンの中・上流に位置する資源や製錬・リサイクルの22年3月期業績を押し上げた相場要因が一転してマイナス影響となる。亜鉛製錬にはエネルギーコストの上昇が直撃する。電子材料などの下流部門は自動車のEV化や社会のデジタル化の流れを受け今期も販売を伸ばすところが目立つ。ただ操業コストの上昇や在庫要因で利益面では厳しさが残る。

おすすめ記事(一部広告含む)