2022年6月14日

コバルト価格反落鮮明に

 コバルトの相場反落が鮮明になってきた。国際指標の欧州価格(純度99・3%)はポンド当たり37ドル前後となり、5月上旬の直近高値からは8%ダウン。40ドルを超えるとリチウムイオン電池分野で需要離れが進むが、その可能性はひとまず後退した。中国価格が5月までの経済封鎖中に急落しており、国際相場が引っ張られている形だ。

おすすめ記事(一部広告含む)