2022年8月10日

フルヤ金属 新中計3年間で120億円投資

フルヤ金属は8日、2025年6月期を最終年度とする新中期経営計画を発表し、グリーン社会に資する新素材開発などを中心に、3年間で120億円を投資するとした。デジタル分野の素材開発も推進する。最終年度の経常利益目標は22年6月期より16・6%増の155億円に設定し、最高益更新を目指す。自己資本利益率(ROE)は15%超、配当性向は2桁を堅持するとした。二酸化炭素(CO2)排出量はグリーン電力化により、3年間で現状比50%減の3231トンまで引き下げる。

おすすめ記事(一部広告含む)