2022年8月12日

大手軽圧 4―6月2社経常増益

国内アルミ圧延メーカー大手3社の2022年4―6月期の決算が出そろい、経常利益を公表しているUACJと神戸製鋼所(アルミ板事業)の2社が前年同期を上回った。自動車減産の影響を受けて自動車材は販売減となった。一方で半導体関連は堅調に推移した。通期見通しは神戸製鋼所(素形材事業)のみ経常利益を引き上げた。






未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)