2022年8月16日

中GEM ニッケル年産7.3万トンに増

 中国の電池リサイクラーの格林美(GEM)は15日、インドネシアでのリチウムイオン電池(LiB)向けニッケルの生産を従来よりも年産2万3000トン積み増し、7万3000トンに引き上げると発表した。阪和興業などとの合弁事業である同国QMBプロジェクトにおいて、既存設備をベースに設備の最適化を図る。追加投資額は3億7500万ドル(約500億円)で、同社は2億3600万ドルを負担する。車載用電池のハイニッケル化に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)