2022年8月19日

中国 希土類採掘の第2期総量発表

【上海支局】中国工業情報化部と自然資源部は17日、2022年度のレアアース(希土類)の採掘・製錬分離総量規制計画に関する通達(第2期)を発表し、採掘総量を10万9200トン、製錬分離総量を10万4800トンに設定した。1月に公表した総量規制計画(第1期)を合わせると、採掘総量は21万トン、製錬分離総量は20万2000トンとなる。

おすすめ記事(一部広告含む)