2022年8月22日

亜鉛建値 1万8000円下げ54万4000円

 三井金属は22日、8月積み亜鉛建値をトン1万8000円安の54万4000円に改定したと発表した。指標となるロンドン金属取引所(LME)の亜鉛現物相場が急落したことを反映。月内推定平均は53万4300円になった。LME亜鉛は欧州製錬所の減産拡大観測から今月半ばに急騰したが、世界経済の先行き懸念などからすぐに売り直された。現地19日の現物セツルメント(前場売値)は3532ドルと前回建値改定時を345ドル下回った。

おすすめ記事(一部広告含む)