2022年11月4日

昭和電線HD 4―9月増収減益

 昭和電線ホールディングスが4日に発表した2022年4―9月期連結決算は、売上高が前年同期比8%増の1023億円、営業利益は14%減の43億円で増収減益だった。銅価格の上昇が売り上げに寄与した一方で、自動車減産による高機能製品の需要が低調に推移したことやグローバルサプライチェーンの混乱が利益に影響した。
おすすめ記事(一部広告含む)