2022年12月29日

YKKAP リフォーム売上高3割増

 YKKAPは内窓などリフォーム商品の売上高を今後3年間で3割程度増やす目標を掲げる。経済産業省など3省が推進する脱炭素化に向けた開口部断熱の補助制度の設立を受けて、リフォーム用の窓やドアなどの需要増に期待を寄せる。取引先への研修を年明け以降強化するほか、アライアンスを組むTOTO、DAIKENとの共同提案も売り上げ増に寄与するとみている。
おすすめ記事(一部広告含む)