2015年10月9日

グレンコア、亜鉛減産年50万トン 鉛も10万トン減「資源価値を温存」

 スイスの資源大手グレンコアは9日、亜鉛鉱石を年50万トン(亜鉛量)減産すると発表した。副産物の鉛も年10万トン(鉛量)減る見通し。亜鉛・鉛価格が低迷する中、保有地下資源の価値を温存するための一時措置、と発表文中で述べている。

おすすめ記事(一部広告含む)