2020年1月31日

フェロバナ 国際市況 年初から3割上昇

フェロバナジウムの国際市況の上昇が続く。年初からの上昇幅は3割に達した。昨年11月の底からは5割近い上昇。中国の鉄筋需要が堅調なものの、中国以外の特殊鋼需要には停滞感もあるが、安値による鉱山休止などの供給側の調整に加え、ロシアからの安値輸出がなくなったのが価格の反転上昇に大きく影響しているという。生産や需要に対する中国の新型肺炎の影響はまだ見えないが、当面はさらに上昇含みのようだ。代替品のニオブの価格水準に向けて上昇する可能性もある。

おすすめ記事(一部広告含む)