2020年3月2日

ティッセンクルップ、エレベーター事業を売却

 独鉄鋼大手のティッセンクルップは27日、エレベーター事業を172億ユーロ(2兆721億円)で投資会社の企業連合に売却すると発表した。ティッセンクルップは売却収入を負債削減やコスト削減策に充てる。12億5000万ユーロは売却するエレベーター事業に再投資する。売却手続きは当局の承認を経て本年9月までの年度内に完了を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)