2020年4月15日

米国 週粗鋼生産18%減126万Nトン

米国鉄鋼協会(AISI)によると、11日までの週の粗鋼生産は125万6000ネットトンと前の週から18・1%減った。2009年7月以来の低水準だった。製鋼操業率は56・1%と前の週から12・4ポイント低下し、09年8月以来の低水準に落ち込んだ。高炉休止などを伴う米鉄鋼メーカーの急激な減産が統計上も現れた。

おすすめ記事(一部広告含む)