2020年8月7日

EU鋼材見掛け消費量16.6%減、20年見通し

欧州鉄鋼協会が5日発表した見通しによると、2020年の欧州連合(EU)28カ国の鋼材見掛け消費量は1億2800万トンと前年比16・6%減る。2年連続で減り、コロナ禍で09年以来の低水準に落ち込む。需要は4―6月を底に上向くと想定。21年は14・0%増の1億4600万トンと14年並みの水準を回復する見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)