2020年5月15日

杉孝グループHD 業界初 妻側先行手すり、アルインコと共同開発

 仮設機材レンタル大手、杉孝グループホールディングス(本社=横浜市神奈川区、杉山信夫社長)は15日、業界初となる妻側の先行手すり機材「アルバトロス妻側先行手すりブレス」をきょう18日からレンタルを開始すると発表した。同機材はアルインコと共同開発。最初は杉孝の栗橋、厚木、千葉、名古屋、堺、新地機材センターで保有を開始し、6月中には国内全ての機材センターに保有を拡大していく。

おすすめ記事(一部広告含む)