2009年1月21日

トルコ電炉、鉄スクラップ輸入契約 米国産中心に80万トン

 トルコの電炉メーカーは1月に入りアメリカ東海岸積み、ヨーロッパなどを中心に輸入鉄スクラップ80万トン強を契約したもよう。とくに先週はアメリカ産を中心に11カーゴ、45万トンを契約しており、中近東市場向けの条鋼品生産が2月以降、本格化するとみられている。

 韓国電炉メーカーも国内鉄スクラップ市況の先高の動きからアメリカ西海岸積み鉄スクラップの契約を急いでいる。最大手の現代製鉄は23万トン前後の契約を示唆している

おすすめ記事(一部広告含む)