2009年1月27日

東京地区の針金、需要回復に時間

 針金はもちあい。市中価格は4ミリがトン当たり19万円、2ミリが21万円どころ。加工メーカーは受注低迷から亜鉛めっきラインを休止するなど大幅に減産しているが、7月の値上げ局面で顧客の積み増した在庫が減少せず、需要の回復局面はまだ先になりそう。

おすすめ記事(一部広告含む)