2009年1月28日

メトーカケフが本格進出 スチールハウス施工

 【名古屋】メトーカケフ(本社=岐阜県可児市下恵土3224、掛布毅社長)は、スチールハウスの設計、現場施工・監理、請負業務に本格進出する。

 関連会社のフェールカケフ(本社・社長=同)が、新日鉄都市開発から設計・施工、請負などの事業と同要員を継承し、近々にも建設業大臣登録、一級建築士事務所の資格を取得。部材加工も含め、カケフグループ全体でスチールハウスの普及を図る。今後フェールカケフでは、3年以内に年間売上高10億円への到達をめざす方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)