2009年1月30日

東京地区のコラム、僚品安に追随

 大径角形鋼管(コラム)は12×300×300の一次加工(切断、開先)込みのBCRが置き場トン14万5000円で弱含み。メーカーが販売価格を維持しているため、流通業者は価格維持の姿勢を強めている。ただ、H形鋼が下落するなか、需要家の値下げ圧力が高まっており、下値をうかがう展開だ。

おすすめ記事(一部広告含む)