2009年6月29日

新日鉄CHワイヤ拠点/海外需要を捕捉

 新日本製鉄と棒鋼線材の加工メーカー、商社が出資する海外の冷間圧造用鋼線(CHワイヤ)加工拠点はニッポン・スチール・バー・アンド・CHワイヤ・タイランド(NBCタイ)が米国の自動車低迷を受けて苦戦している。

 中国の日鉄特殊鋼棒線製品(蘇州)は順調に生産が増えているが、まだ規模が小さい。新日鉄は「国際自動車市場の新しい構造のなかで海外拠点を強化し、中長期的に現地の需要を捕捉、早期に能力見合いで生産したい」としている。
おすすめ記事(一部広告含む)