2009年7月6日

韓・POSCO、高純度フェロマン工場 光陽製鉄所内に新設

 韓国のPOSCOは東部製鉄グループの東部メタルと共同で光陽製鉄所内に高純度フェロマンガン工場新設を決めた。2010年4月の着工で約2200億ウォン(167億円)をかけて年産7万5000トンの工場を新設し、11年9月に完成する。

 自動車用高マンガン鋼原料として中国から金属マンガンを輸入してきたが、溶融状態で投入できる高純度フェロマンガンを内製化することで、安定確保とコスト削減を狙う。調達安定化のために、電磁鋼板用高純度フェロシリコンの内製化も検討に入った。

おすすめ記事(一部広告含む)