2009年7月16日

韓国鉄鋼協会、鋼材内需24%減予想

 韓国鉄鋼協会によると、韓国の2009年の鋼材見掛け消費量は4453万トンと前年比24・0%減少する。政府の社会資本投資をテコに建設投資は伸びるものの、住宅など民間建設需要が引き続き低迷するうえ、造船以外の主要製造業の活動が昨年を大きく下回る見通し。

 需要は回復基調をたどり、下半期の鋼材需要は上期を約19%上回ると予想しているが、内外需とも低迷するなかで、鋼材生産は年間で15・7%減るとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)