2009年7月17日

中山鋼業 8月契約、異形棒5000円上げ

 中山鋼業は16日、8月契約の異形棒鋼の価格をトン当たり5000円値上げすると発表した。生産については需要が低迷していることから、45%程度の減産を継続していく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)