2009年7月22日

秋山精鋼、7月売上高 8割増へ

 磨棒鋼メーカー大手の秋山精鋼(本社=東京都中央区)は7月の売上高7億円以上を計画しており2月と比べ約8割増える見込みだ。原材料のステンレス価格が下がった事情もあり需要が好調に推移していた2008年度上期比では約4割以上減少するが、1―3月の底は脱した。

 8月の売上高を7月よりも増やし、9―10月には月間8億円以上として今年度の売上高を90億円、出荷量2万1000トンとする当初計画を達成したい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)