2009年10月1日

住金直江津、ステンレス形鋼 国内10%強上げ

 住友金属直江津は30日、国内すべての顧客向けステンレス形鋼(アングル、チャンネル類)について、10月契約(11月出荷分以降)からベース価格を現行価格比トン当たり10%強引き上げると発表した。ステンレス原料となるニッケル、クロムの価格が上昇しているため。形鋼製品の値上げは8月契約に続き2カ月連続。

おすすめ記事(一部広告含む)