2010年1月26日

新日鉄・岡谷鋼機、ベトナムで素材供給拡大

 新日本製鉄と岡谷鋼機は25日、ベトナムのプレ・エンジニア・ビルディング事業最大手、PEBスチール・ビルディングス(ホーチミン市、サミー・クテイリィー社長、以下PEBSB)の持ち分をそれぞれ12%取得し、同社との間で素材供給に関する契約を締結したと発表した。
おすすめ記事(一部広告含む)