2021年12月3日

兼松出資の越ATAD社 日本でHグレード申請

兼松が持ち分法出資するベトナムの鋼構造物設計・製造・加工メーカー、ATADスチール・ストラクチャー・コーポレーション(本社=ホーチミン市)は、日本鉄骨評価センターが定める鉄骨生産工場認定業務について、Hグレード認定を申請した。申請が通れば東南アジアで展開する日本の建設会社にとって、取引メリットが広がりそうだ。
おすすめ記事(一部広告含む)