2010年1月26日

阪和興業、大連に金属シリコン合弁

 阪和興業は25日、中国遼寧省大連市に金属シリコンの破砕・粉砕合弁工場を設立すると発表した。金属シリコンメーカーの黒河陽光偉業硅材料と年産約2万トンの合弁工場を8月に立ち上げ、有機シリコン、太陽電池用途向けに販売。

 従来塊のまま輸入していた金属シリコンを現地で粉末状に加工することで、コスト低減や供給を安定させる効果を狙う。
おすすめ記事(一部広告含む)