2010年2月4日

印鉄鋼メーカー7社、全社が純利益増

 印大手鉄鋼メーカー7社の10―12月の純利益は7―9月に比べ全社が増益となった。金融危機後の1―3月に底を打った国内需要の伸びを受けて販売量が増えた。

 2009年の国内粗鋼生産が前年比2・7%増の5661万トンと世界主要国で中国との2国だけが増加するなど市場が成長している。今年1―3月はなお需要が堅調で各社は製品値上げも進めており、業績の改善が続きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)