2010年2月12日

東京地区のコラム、需要停滞 上値重い

 大径角形鋼管(コラム)は12×300×300の一次加工(切断、開先)込みのBCRで置き場トン9万3000―9万5000円で横ばい。H形鋼市況が上昇し、コラム市況でも底値感が出ている。ただ、需要が停滞する中で販売先の指し値が厳しく、こう着状態が続いている。

おすすめ記事(一部広告含む)